おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ほうれんそうと生湯葉のスープ
調理時間
約 10 分
消費カロリー
約 45 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • ほうれんそうは塩を加えた湯に根元のほうから入れて沈め、しんなりするまでゆでて、流水にさらす。軽く絞って2~3cm長さに切り、さらに水気を絞る。
  • ゆばはほぐして食べやすい大きさにちぎる。
  • 鍋にAを合わせて煮たて、①を加えて再び煮たったら、混ぜたBでトロミをつける。
  • ②を加えてさっと温め、器に盛る。

主材料(4人分)
ほうれんそう1/2束
適量
生ゆば40g
A 水4カップ
A 酒大さじ2
A 鶏ガラスープの素小さじ2
A しょうゆ小さじ1
A 塩小さじ1/2
A こしょう少々
B かたくり粉大さじ1
B 水大さじ2
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

クルトン
パンを小さな角切りまたは好みの形に切って揚げるか、バターなどで炒めたもの。スープの浮き実や、シーザーサラダに使います。市販品もあります。
のっぺい
新潟などの郷土料理。にんじん、里いも、こんにゃく、しいたけなどの材料を小さく切り、だし汁で煮てしょうゆと塩で味を調え、水ときかたくり粉でトロミをつけた煮ものです。地方によって、「のっぺい汁」「のっぺ」などとも呼ばれます。材料や作り方は地方によって少しずつ違います。
当座煮(とうざに)
野菜などを、酒としょうゆなどで濃いめに味つけして煮たもの。つくだ煮ほどではありませんが、当面は保存がきくことからこの名があります。「ふきの当座煮」などがポピュラーです。