おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ごぼうとぶりの煮物
調理時間
約 50 分
消費カロリー
約 373 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • ごぼうは7センチ長さに切って2~4つ割りにし、酢水に10分くらいさらす。
  • 里いもは皮をむいて半分に切り、下ゆでする。ぶりは大きめのそぎ切りにして熱湯にくぐらせ、ざるに上げて水気をきる。
  • 鍋に昆布を敷いて1、2を並べ入れ、だし汁3カップ、酒1カップ、砂糖としょうゆ各大さじ4を加えて火にかける。煮たったら中火にしてアクを除き、落としぶたをして汁気がほとんどなくなるまで煮る。

材料(4人分)
ごぼう大1本
里いも4個
ぶり3~4切れ
昆布7センチ角
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

カイエンヌペッパー
辛みの強い赤唐辛子を干して粉末にしたもの。南米北東岸にあるフランス領ギアナの首都カイエンヌを原産とするのでこの名があります。
ポン酢
柑橘類の果汁酢のこと。本来はだいだいの搾り汁を指しましたが、最近ではすだち、かぼす、ゆずなど果汁の総称として使われます。柑橘類の搾り汁にしょうゆを混ぜ合わせたポン酢しょうゆを指すこともあります。どちらも鍋ものや刺身のつけダレなどにします。
ふり塩
材料に塩をふること。材料の身を締めて生臭みをとり、味をつけるために行います。手に塩を握り、材料から20~30cm離して指の間から塩を落とすようにまんべんなくふります。塩の量は、魚介類なら重量の2~3%、肉類は1%が目安です。