おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

鶏肉とかぼちゃの洋風煮もの
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 184 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 鶏肉はひと口大に切る。しめじは石づきをとってほぐす。
  • かぼちゃは種をとって皮をところどころむき、2センチ角に切る。トマトはざく切りにする。
  • バター大さじ1で鶏肉としめじをさっと炒め、水1と1/2カップ、しょうゆ、トマトケチャップ各大さじ1、カレー粉大さじ1と1/2、固形スープ1個、塩小さじ1/5、かぼちゃ、トマトを加える。
  • 3が煮たったら、火を弱めてふたをし、かぼちゃに九分通り火が通るまで煮る。ふたをとって火を強め、汁気がなくなるまで煮つめる。

材料(4人分)
鶏もも肉1枚
しめじ1パック
かぼちゃ400g
トマト大1個
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ビーツ
赤いさとう大根。ほのかな甘みと鮮やかな深紅色が特徴で、ロシア料理のボルシチに欠かせません。生もありますが、水煮の缶詰が手軽です。
ムニエル
フランス語の"粉屋"の意味から転じて、魚に小麦粉をまぶしてバターで焼く調理法をいいます。焼き上げた魚にレモン汁をかけ、焦がしバターをかけていただきます。舌びらめ、にじます、さけなどのムニエルが代表的。家庭で作る場合はバターだけだと焦げやすいので、バターと油を合わせて魚を焼き、ソースを作るときに新たにバターを加えると失敗がありません。
すりつぶす
すり鉢とすりこ木を使って素材を細かくすりつぶすこと。ごまのほか、ゆでた青菜、クレソン、木の芽などをペースト状にすりつぶしてあえ衣やドレッシングに用います。なお、すり鉢は必ず乾いたものを使い、動かないようにぬれ布巾を敷きます。