おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

かぼちゃのアーモンドコロッケ
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 363 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 玉ねぎはみじん切りにして油大さじ1/2で透き通るまで炒め、さます。
  • かぼちゃは半分に切ってラップで包み、電子レンジで3分加熱、上下を返してさらに3~4分、柔らかくなるまで加熱する。熱いうちに皮ごとつぶして1、塩小さじ1/3、こしょう少々を混ぜる。
  • ウインナは1センチ幅に切って2に加え、12個に丸める(まとまりにくければ、牛乳か水を混ぜて調節するとよい)。
  • 3に小麦粉、とき卵、アーモンドの順につけ、180度の油で2~3分揚げる。器に盛ってクレソンを添える。

材料(4人分)
玉ねぎ1/2個
かぼちゃ1/4個(400g)
ウインナソーセージ6本
1個
スライスアーモンド60g
クレソン適宜
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

松風焼き
けしの実を表側にだけ散らして焼いた焼きもの。表面の賑やかさに比べて裏が寂しいので、「浦(裏)さびしき松の音」というシャレから連想したのが名前の由来といわれています。
みぞれ
「みぞれ」の様子に似せて作った料理につけられる名称。主に大根おろしを使った料理をいいます。みぞれあえは、大根おろしをあえ衣にしたあえもの。みぞれ仕立ては、大根やかぶをすりおろして水気を絞り、うす味に仕立てた汁。みぞれ酢は、大根おろしを二杯酢や三杯酢に合わせたものをいいます。なお、みぞれ揚げは、道明寺粉やしんびき粉などを衣に使って揚げたもので、揚げ上がりの様子がみぞれを思わせることからの呼び名です。
水気を絞る
あえものや酢のものなどに使う野菜の水気をしっかり絞ること。野菜の水気をしっかりとると、調味料がよくなじみ、水っぽくなりません。菜の花やほうれんそうなどの青菜をゆでたり、きゅうりの小口切りに塩をふったあとなどによく用いる手法です。