おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

キャベツとソーセージのカレー鍋
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 257 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • キャベツはざく切り、玉ねぎはくし形切り、にんじんは薄切りする。
  • トマトはくし形切り、ソーセージは切りこみを入れる。
  • 土鍋に・を入れて水4カップを注ぎ、固形スープ1個を加えて煮たて、15 20分煮る。
  • ・にカレールウを割り入れ、・とコーンを加えて好みの加減に煮る。

材料(4人分)
キャベツ400g
玉ねぎ1個
にんじん1/2本
トマト2個
ウインナソーセージ12本
コーン(缶詰)大さじ6
カレールウ60g
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

フィリング
中身、詰めもののこと。パイやタルトなどお菓子や料理、サンドイッチの具などを指します。ローストチキンの詰めものや、レモンパイのメレンゲなどもこれに当たります。
七草
春の七草と秋の七草とがあり、春の七草は、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。秋の七草は、はぎ、おばな、くず、なでしこ、おみなえし、ふじばかま、ききょうの7種です。春の七草は、正月七日に七草がゆにしていただき、無病息災を願います。秋の七草は食用にはなりません。
松笠切り
飾り切りの手法のひとつ。包丁を寝かせて材料に斜め格子状に切り目を入れ、焼いたり煮たり加熱すると、切り目が反り返って丸まり、松笠のような形になることからの命名です。いかやアワビなどに用いられ、松笠いか、松笠あわび、また、松笠焼き、松笠煮などと呼びます。