おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ほうれんそうとさけのマヨグラタン
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 319 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • ほうれんそうはゆでて冷水にとり、水気を絞って3cm長さに切る。
  • さけはひと口大のそぎ切りにして水気を拭き、白ワイン大さじ1、塩とこしょう各少々をまぶして10分ほどおく。
  • フライパンに油少々を熱し、②の汁気を拭いて入れ、こんがりと焼き色がつくまで両面を焼く。
  • マヨネーズ、牛乳、粉チーズとこしょう少々を混ぜ合わせる。
  • 耐熱容器に薄くバターを塗って①と③を並べ入れ、④をかけてパン粉大さじ1をふる。オーブントースターで8~10分、焦げ目がつくまで焼く。

材料(4人分)
ほうれんそう1束
生さけ4切れ
マヨネーズ大さじ4
牛乳大さじ1
粉チーズ大さじ1
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ふり塩
材料に塩をふること。材料の身を締めて生臭みをとり、味をつけるために行います。手に塩を握り、材料から20~30cm離して指の間から塩を落とすようにまんべんなくふります。塩の量は、魚介類なら重量の2~3%、肉類は1%が目安です。
割りじょうゆ
しょうゆをだしで割ったもので、だし割りじょうゆとも呼びます。しょうゆの味をやわらげて使うための調味料です。だし汁の代わりに酢やレモン汁、ゆずなど柑橘類の絞り汁で割ったものを指すこともあります。
キャセロール
厚手で深い、ふたつきの鍋。オーブンに入れて調理し、そのまま食卓に出せる、調理器具兼用の食器としても重宝します。