おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ごぼうとにんじん、こんにゃく、鶏肉のみそ煮
調理時間
約 45 分
消費カロリー
約 233 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • ごぼうは斜め1cm厚さに切り、水にさらして水気をきる。にんじんは小さめのひと口大に乱切りにする。
  • こんにゃくはひと口大にちぎる。
  • 鶏肉はひと口大に切り、Aをからめる。
  • フライパンにごま油を熱して①を炒め、水2カップを注ぎ、ひと煮たちしたら③を加える。再び煮たったらアクを除いて②を加え、Bを加えて煮汁が少なくなるまで、ときどき混ぜながら煮る。
  • 器に盛って、ねぎの小口切りを散らす。

材料(4~6人分)
ごぼう2本
にんじん1/2本
こんにゃく1枚
鶏もも肉2枚(400g)
A 砂糖小さじ2
A 酒大さじ2
B みそ大さじ3
B みりん大さじ2
B しょうゆ大さじ1
ごま油小さじ2
ねぎ少々
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

土佐じょうゆ
土佐がかつおの産地であることから、かつお節を使ったものを土佐と呼びます。土佐じょうゆはかつお節のうまみを生かしたしょうゆのこと。土佐酢、土佐煮などもかつお節を使うのが特徴です。
身欠きにしん
にしんの加工品のひとつ。えらと内臓を除いたにしんを2~3日干してから、開いて中骨を落とし、さらに1カ月ほど干し固めたもの。乾物特有のコクのあるうまみをもち、甘露煮やみそ煮でいただくのが一般的です。甘辛く煮て汁そばにのせた「にしんそば」は京都名物。軽く干した生干しにしんは、蒲焼きなどにします。
万能こし器
持ち手のついた金ざるのこと。ストレーナーとも呼ばれます。こしたり、粉をふるったり、ゆでたものを受けたりと、文字どおり万能に使えるこし器です。