おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

牛そぼろの韓国風のり巻き
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 681 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 耐熱容器にコチュジャン大さじ1/2、砂糖としょうゆ各大さじ3、小麦粉大さじ1を入れてよく混ぜ、牛ひき肉を加えて全体をよく混ぜる。500Wの電子レンジで2分加熱してほぐすようによく混ぜ、同様にあと2回、2分ずつ加熱して混ぜ、肉そぼろを作る。
  • アスパラと1センチ角の棒状に切ったにんじんはゆでる。
  • 巻きすにのりをのせてごま油を薄く塗り、全体に塩をパラパラとふる。ご飯の1/4量を広げて1と2を1/4量のせ、手前から巻く。残りも同様にして4本作り、食べやすく切る。

材料(4人分)
牛ひき肉 300g
グリーンアスパラガス8本
にんじん1本
焼きのり4枚
ご飯3合分
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

えびの尾の先を切る。
えびを天ぷらにするときに用いる手法。えびは殻と背わたをとって尾の先を少し切り落とし、包丁の先で尾の中の水分をしごき出します。こうしておくと、油の中に入れたときに水が出てはねることがありません。
田楽(でんがく)
豆腐を串に刺し、みそを塗って焼いた料理。本来は豆腐の料理ですが、なすや里いも、こんにゃくなどでも作られます。魚を使った田楽は、「魚田(ぎょでん)」と呼びます。
水気を絞る
あえものや酢のものなどに使う野菜の水気をしっかり絞ること。野菜の水気をしっかりとると、調味料がよくなじみ、水っぽくなりません。菜の花やほうれんそうなどの青菜をゆでたり、きゅうりの小口切りに塩をふったあとなどによく用いる手法です。