おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ゆで鶏とキャベツの粒マスタードサラダ
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 213 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 鶏肉は耐熱容器に入れ、ねぎとしょうがの皮をのせて酒大さじ1をふり、ラップをかけて電子レンジ600Wで4~5分加熱し、そのままさます。さめたら大まかにさく。蒸し汁はとっておく。
  • キャベツは熱湯に2~3枚ずつ入れながらかためにゆで、3センチ角程度に切る。にんじんは皮むき器でリボン状にスライスする。
  • 粒マスタード、オリーブ油大さじ2、塩小さじ1/3、こしょう少々、1の蒸し汁大さじ2を混ぜ合わせ、2と1をあえ混ぜる。

材料(4人分)
鶏むね肉小2枚
ねぎ(緑の部分)7~8センチ
しょうがの皮2~3枚
キャベツ500g
にんじん小1本
粒マスタード大さじ2
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ぼたん鍋
いのしし肉の鍋。野菜やきのこといのしし肉を煮て、甘みそで味つけします。いのししを俗称「ぼたん」ということからの呼び名。神奈川県丹沢、兵庫県丹波などの郷土料理です。
ほうろく焼き
素焼きで平たい丸皿方の土鍋「焙烙」に、塩と松葉などを敷いて魚介や野菜、きのこを並べ、ふたをして直火で蒸し焼きにした料理。「宝楽」「法楽」の字を当て、ほうらく焼きと呼ぶこともあります。
二度揚げ
揚げものをするとき、一度揚げてとり出し、もう一度揚げること。火の通りにくい骨つきの鶏肉や、一尾ものの魚を揚げるときや、小魚を骨まで食べられるように揚げるときに使う手法です。最初は低温でゆっくり揚げ、一度とり出して余熱で火を通し、二度目は高温でさっと揚げてカラリと仕上げます。