おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

玉ねぎとセロリの即席漬け
調理時間
約 10 分
消費カロリー
約 107 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。セロリは筋を除き、太い部分は縦半分にしてから斜め薄切りにする。
  • 1をジッパーつきのポリ袋などに入れ、しょうゆ1/3カップ、みりん1/4カップ、酢大さじ2~3を加えて軽くもむ。
  • 削りかつおは風味が立つまでからいりし、さまして軽くもむ。2に混ぜて、冷蔵庫で2~3時間おいて味をなじませる。
  • 3を器に盛って刻んだセロリの葉適宜をあしらう。

材料(4人分)
玉ねぎ4~5個
セロリ大1本
削りかつお5g
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

手綱
手綱に似せて仕上げる切り方や料理につける言葉。手綱ずし、手綱こんにゃくなどがあります。手綱こんにゃくは5 6mm厚さに切ったこんにゃくの中央に切り目を入れ、片方の端をくぐらせます。
二度揚げ
揚げものをするとき、一度揚げてとり出し、もう一度揚げること。火の通りにくい骨つきの鶏肉や、一尾ものの魚を揚げるときや、小魚を骨まで食べられるように揚げるときに使う手法です。最初は低温でゆっくり揚げ、一度とり出して余熱で火を通し、二度目は高温でさっと揚げてカラリと仕上げます。
八方だし
だしの分量が多い、うす味のだし汁のことで、どんな料理にも合うのでこう呼ばれます。だし汁、しょうゆ、みりん、酒、塩を一定の割合で合わせておき、材料や料理の種類によって味を加減して使います。