おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

長いもコロッケ
調理時間
約 25 分
消費カロリー
約 253 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • いもはラップに包み、600Wの電子レンジで8~9分、柔らかくなるまで加熱する。粗熱がとれたら皮をむいてボウルに入れ、すりこ木などでつぶす。
  • 玉ねぎはみじん切りにしてバター小さじ1で炒め、1に加えて塩とこしょう各少々をする。
  • 2を8つに分けてまとめ、小麦粉をまぶして小判形に整えながら、とき卵、パン粉の順にまぶして中温に熱した揚げ油で揚げる。
  • キャベツはせん切りにしてパセリのみじん切りを混ぜる。
  • 4を添えて3を器に盛り、中濃ソースをかける。

材料(4人分)
長いも500g
玉ねぎ1/4個
キャベツ2枚
パセリ少々
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

へら
材料を混ぜ合わせる、返す、塗りつける、盛りつけるなどするときに使われる調理道具。杓子、ターナーとも呼ばれます。金べら、竹べら、鉄べら、ゴムべら、ご飯用の木杓子などがあります。フライ返しやスケッパーもへらの仲間です。
呉汁(ごじる)
大豆を水に浸してもどし、すりつぶしたものを呉といいます。これにだし汁を加えてのばし、アクをとりながら煮て、みそで調味したものが呉汁です。油揚げやにんじん、ごぼうなどの具を入れます。
温泉卵
ゆで卵の一種で、黄身がほぼ固まり、白身がまだ固まりきらない状態。60~70度の温泉に30分以上つけておくと自然にできるため、この名があります。市販品もありますが、家庭で作る場合は大きめの丼などに卵を入れて熱湯を注ぎ、ふたをしてさめるまでおきます。