おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

きたやさいのおかずみそ汁
調理時間
約 25 分
消費カロリー
約 295 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 鍋に水2カップを入れ、昆布をつけておく。
  • さけはひと口大に切り、塩少々をふって10分ほどおき、熱湯にさっとくぐらせる。
  • じゃがいもは皮をむいて大きめのひと口大に切る。
  • 玉ねぎはくし形切りにする
  • ごぼうはささがきにし、水にさらして水気をきる。
  • ゆり根は1枚ずつはがして洗う。
  • ①に③と⑤を入れて火にかけ、煮たったら弱火にし、ふたをして10分煮る。④、⑥、②を加えてさらに5分煮る。
  • みそをとき入れ、ひと煮たちさせる。昆布を除いて器に盛り、バターをのせる。

材料(2人分)
じゃがいも1個
玉ねぎ1/2個
ごぼう1/4本
ゆり根1/2個
昆布5cm角1枚
生さけ1切れ
みそ大さじ2
バター10g
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

吹き寄せ
いろいろな材料を、彩り、味の組み合わせよく盛り合わせ、風に吹き寄せられた落ち葉のような風情を出した料理。主に秋から冬の献立で出され、栗、ぎんなん、きのこなど、秋の味覚や、もみじや松葉をかたどった素材が使われます。吹き寄せずし、吹き寄せ鍋、吹き寄せ煮などがあります。
朴葉みそ
岐阜県飛騨地方の郷土料理で、朴の葉を器代わりにした焼きみその一種。干した朴葉にみそと刻みねぎをのせ、削りかつおをふって炭火にかけ、泡立ってきたら混ぜながらご飯にのせていただきます。
重石をする
漬けものを漬けるときに塩の浸透を早めて材料の脱水を促すためにのせる石のこと。材料に対して1.5~3倍の重さが目安です。即席漬けや浅漬けなどで少量のものを漬けたいときは、重石がなくても大丈夫。水を張ったボールや缶詰などをのせるとよいでしょう。