おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

玉ねぎと鶏骨つき肉の煮もの
調理時間
約 40 分
消費カロリー
約 289 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 玉ねぎは芯をつけたまま8等分に切る。
  • 鶏肉はカレー粉とトマトケチャップ各大さじ3、塩小さじ3/4を入れてよくもみこむ。
  • にんじんは大きめの乱切りにし、にんにくは半分に切る。
  • 鍋に油大さじ1を熱して2を焼きつける。香りが立ったら1、3、赤唐辛子、スープ2カップ、ベイリーフ1枚を入れ、ふたをして20~25分、中火で煮る。仕上げに汁を少し煮つめ、塩味を調える。

材料(4人分)
玉ねぎ2個(600g)
鶏骨つき肉600g
にんじん100g
にんにく1片
赤唐辛子1~2本
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

タイム
さわやかな香りがもち味のハーブ。生葉と乾燥があり、肉や魚料理の香りづけに使われます。長時間加熱しても香りが残ることから、ブーケガルニにも利用されます。
万能こし器
持ち手のついた金ざるのこと。ストレーナーとも呼ばれます。こしたり、粉をふるったり、ゆでたものを受けたりと、文字どおり万能に使えるこし器です。
手開き
魚を手で開くこと。いわしなど、身が柔らかくてくずれやすく、小骨が多い魚を開くときに使われる手法です。頭と内臓を除いたら、腹に指を指しこんで中骨に沿って動かし、身を開いて骨をはずします。