おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

玉ねぎと鶏骨つき肉の煮もの
調理時間
約 40 分
消費カロリー
約 289 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 玉ねぎは芯をつけたまま8等分に切る。
  • 鶏肉はカレー粉とトマトケチャップ各大さじ3、塩小さじ3/4を入れてよくもみこむ。
  • にんじんは大きめの乱切りにし、にんにくは半分に切る。
  • 鍋に油大さじ1を熱して2を焼きつける。香りが立ったら1、3、赤唐辛子、スープ2カップ、ベイリーフ1枚を入れ、ふたをして20~25分、中火で煮る。仕上げに汁を少し煮つめ、塩味を調える。

材料(4人分)
玉ねぎ2個(600g)
鶏骨つき肉600g
にんじん100g
にんにく1片
赤唐辛子1~2本
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

千草
さまざまな材料をとりあわせた料理につける言葉で、「千草焼き」「千草蒸し」などがあります。千草焼きは、とき卵に、細かく刻んだ鶏肉、にんじん、しいたけ、たけのこなどを加えて焼いたもの。千種の字を当てることもあります。
マリネ
洋風料理の料理法のひとつで、ワイン、酢、油などに肉、魚、野菜などの材料を漬けること。材料を柔らかくしたり、クセをやわらげたり、保存性を高めるなどの効果があります。
はじかみ
葉つきしょうがの甘酢漬けのことを指します。葉つきしょうがは形を整えて熱湯に通し、軽く塩をふって甘酢に漬けます。酢に漬けることで淡い紅色に変わり、はじらって赤くなっているという連想からの命名といわれます。焼きものなどのあしらいに使われます。