おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

蒸し野菜のバーニャカウダ風
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 344 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • じゃがいもは洗って皮つきのまま蒸気のたった蒸し器に入れて蒸し始める。
  • かぶは茎を6~7センチ残して切り落とし、茎の根元の泥を洗い流して半分に切る。
  • ピーマンは縦4~8等分、カリフラワーとブロッコリーは小分けにする。
  • にんじんはスティック状、なすはへたを落として縦4等分に切る。
  • アスパラは根元のかたい部分の皮をむいて長さ半分に切る。
  • アンチョビー8枚はみじん切りにし、にんにくのみじん切り小さじ2、オリーブ油2/3カップと小鍋に入れ、弱火にかけて香りを出す。
  • 1のじゃがいもに竹串が通るようになったら2~5を加え、強火でさらに5~6分蒸す。
  • 6のソースと、好みで塩とこしょうをつけていただく。

材料(4人分)
じゃがいも4個
かぶ4個
ピーマン(赤・黄)各1個
カリフラワー、ブロッコリー各1/2株
にんじん1本
なす2個
グリーンアスパラガス1束
アンチョビー8枚
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ピュレ
フランス語で「つぶしてこす」という意味。生またはゆでた材料を裏ごしするか、ミキサーにかけたものをいいます。クリームや濃いソースでつないで濃度をつけることもあります。じゃがいも、にんじん、グリンピース、トマトなどがよく使われます。英語ではピューレー。
ホースラディッシュ
西洋わさび、わさび大根。フランス語でレフォール。さわやかな香りとマイルドな辛みが特徴の香味野菜です。ローストビーフの薬味や、練りわさびや粉わさびの加工原料として利用されます。
酢じめ
あじやさばなど、青魚の下ごしらえに使う手法で、酢に漬けて身をしめること。魚は三枚におろし、塩をふってしばらくおき、さっと洗って水気を拭き、酢に漬けます。酢に漬ける時間は、魚の大きさによって違いますが、長く漬けるほど身がしまります。