おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

豚肉とごぼう、にんじんのしょうが煮
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 258 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 豚肉は1センチ幅に切り、酒小さじ2をふる。
  • ごぼうは皮をこそげて洗い、縦に5~6本切り目を入れて大きめのささがきにし、水にさらす。2~3回水を替える。
  • にんじんも大きめのささがきにする。しょうがはせん切りにする。
  • ピーマンは縦半分に切って種をとり、細く切る。
  • 厚手の鍋に油とごま油各小さじ2を熱して1を炒め、2、3を順に加えて炒め、みりん大さじ5、砂糖大さじ1、しょうゆと酒各大さじ2と1/2を加えて10分ほどいり煮にする。4を加えて5分ほど煮る。

材料(4人分)
豚ロース肉(薄切り)200g
ごぼう100g
にんじん60g
しょうが大1かけ
ピーマン2個
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

蜜煮
材料を砂糖と水だけで甘く煮含めたもの。甘煮と違って塩味はつけません。熱を通さずに蜜を含ませたり、たっぷりの蜜に浸して弱火で含ませ煮にしたり、湯せんや蒸し煮にすることもあります。いんげん豆、大豆、あずき、ゆず、きんかん、栗、ゆり根などに用いられます。
手開き
魚を手で開くこと。いわしなど、身が柔らかくてくずれやすく、小骨が多い魚を開くときに使われる手法です。頭と内臓を除いたら、腹に指を指しこんで中骨に沿って動かし、身を開いて骨をはずします。
ベシャメルソース
バターと小麦粉で作ったルーを牛乳でのばしたソース。ホワイトソースの代名詞ともなっています。用途によって濃度を変え、スープやクリーム煮、グラタン、コロッケなどに利用します。缶詰やレトルトなど市販のものもあります。