おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ふきと菜の花の即席漬け
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 16 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • ふきは板ずりをしてゆで、水にとって皮をむき、7~8ミリ幅の斜め切りにする。
  • 菜の花はゆでて水にとり、水気を絞って3~4センチ長さに切る。
  • ラディッシュは薄い輪切りにする。
  • ボールに1~3を入れて軽く混ぜ、酒大さじ1と昆布茶をふって混ぜ、重石をして味がなじむまで1時間以上おく。(調理時間は漬ける時間を除いたものです)

材料(4人分)
ふき3本
菜の花1束
ラディッシュ2個
昆布茶6~8g
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

もみじ〇〇
もみじのような色に仕上げた料理につけることば。もみじ焼き、もみじ漬け、もみじあえなどがあります。もみじおろしは、赤唐辛子とともにすりおろした大根おろし。鍋や刺身、麺類の薬味にします。鹿の肉や、鶏肉の足先部分を「もみじ」と呼ぶこともあります。
蛇の目
太い輪の形のことで、きゅうりや白うりの飾り切りのひとつ。中心を箸などでくり抜き、小口から切ります。 お菓子作りで使う中央に穴のあいた焼き型も蛇の目といいます。
菜種あえ
黄色い炒り卵を、菜の花に見立てたあえもの。いか、えび、貝類などをあえ、春を感じさせる小鉢として供されます。ゆで卵の黄身を裏ごしして使うこともあります。