おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

きたやさいのスープカレー
調理時間
約 50 分
消費カロリー
約 828 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • じゃがいもとにんじんは皮をむいて半分に切り、水にくぐらせてそれぞれラップで包む。500Wの電子レンジでじゃがいもは5~6分、にんじんは2分加熱する。
  • トマトと玉ねぎはみじん切りにする。
  • ブロッコリーは食べやすく切る。ミニトマトはへたをとる。
  • しょうがとにんにくはそれぞれすりおろす。
  • 鍋に油大さじ2を中火で熱し、玉ねぎと塩少々を入れ、あめ色になるまで炒める。④を加えて炒め、香りが立ったらトマトを加えて炒める。
  • Aを加えて混ぜ、手羽元、水2と1/2カップ、固形スープ1個を加える。煮たったら弱火にし、ふたをして弱火で30分煮る。
  • フライパンに多めの油を熱し、③を香ばしく焼く。
  • 器に⑥を盛り、⑦と、半分に切ったゆで卵をのせる。ご飯を添える。

材料(2人分)
じゃがいも2個
にんじん1/2本
トマト1個
玉ねぎ1個
ブロッコリー少々
ミニトマト4個
しょうが1かけ
にんにく1片
鶏手羽元4本
A カレー粉大さじ1
A バジル(ドライ)小さじ2
A 塩小さじ1/2
適量
ゆで卵1個
ご飯2人分
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

水きり
調理に不要な水分をとり除くこと。豆腐のように水分が90%もある材料はくずれやすいので、ある程度の水きりが必要です。料理によって水きりの程度が違います。軽く水きりする場合は、ざるなどにのせて自然に。重石をしたり、さっとゆでたり、電子レンジ加熱などの方法があります。
塩出し
塩蔵品の塩気を出すことで、塩抜きともいいます。塩蔵わかめや、ザーサイなどの漬けもの、塩さけなど、塩気の強い食材に使う手法で、真水に浸す場合と、薄い塩水に浸す場合とがあります。
湯せん
直火でなく、湯を通して、間接的に加熱すること。大きめの鍋やボールに湯をはり、ひとまわり小さい容器を、底が湯につかるように入れて温めます。温度が上がりすぎないので、焦げつかずにきれいに仕上がります。オーブン料理で天板に湯を張って蒸し焼きにする場合も湯せんにかけるといいます。