おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ほうれんそう入りギョーザ
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 318 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • ほうれんそう、ねぎ、しょうがはみじん切りにする。ほうれんそうは塩少々でもんで水気を絞る。
  • ボールに豚ひき肉、1、かたくり粉大さじ1/2、ごま油小さじ1、塩小さじ1/3、こしょう少々を入れて粘りが出るまでよく混ぜ、ギョーザの皮で包む。
  • フライパンを熱して油大さじ1を入れ、2を並べて中火強で焼く。皮目に焼き色がついたら水1/2カップを回し入れ、ふたをして蒸し焼きにする。皮が透き通ってきたらふたをとり、油大さじ1/2を回しかけて水気がなくなるまで焼く。ラー油酢じょうゆでいただく。

材料(4人分)
ほうれんそう1束
ねぎ15センチ
しょうが1/2かけ
豚ひき肉200g
ギョーザの皮24枚
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ミラネーズ
ミラノの、ミラノ風の意。イタリア語でミラネーゼといい、パスタやパルメザンチーズ、トマトをたくさん使った料理にはこの名をつけます。パン粉にパルメザンチーズを混ぜた衣を仔牛にまぶして炒め揚げにした仔牛のミラノ風カツレツなどが知られています。
エメンタールチーズ
スイスの代表的なナチュラルチーズ。やや甘みのあるまろやかな風味で、指先くらいの穴(チーズアイ)が特徴です。スイス料理のチーズフォンデュには、なくてはならないチーズ。テーブルチーズとしても好まれています。
ビーフン
米の粉で作った麺。中国や東南アジアでよく使われます。そうめんのように細いものと、幅広の平たいものとがあり、乾燥した状態で売られています。湯か水に浸してもどし、よく水気をきって使います。